【2022年最新版】人気のライブ配信アプリをご紹介!おすすめのアプリはコレ

ライブ配信を始めてみようと考えているあなたは、多くのライブ配信アプリの中から何を選べばいいか悩んでいるのではないでしょうか?

ライブ配信アプリはそれぞれ、向き不向きのジャンルがあります。その中から、あなたがどのような配信をしていきたいかを決めるのが大切です。

本記事では以下について解説します。

・ライブ配信アプリについて
・ライブ配信アプリの魅力と選び方
・おすすめのライブ配信アプリ

この記事をお読みいただくことで、あなたの目的に合ったライブ配信アプリが見つかるはずです。

あなたのやっていきたい配信ジャンル、生活スタイルに合ったアプリを使用してライブ配信をより楽しんでいきましょう!

ライブ配信アプリとは?

そもそもライブ配信アプリとはどのようなものを指すのでしょうか?

一般的に、ライブ配信アプリは生放送を行うためのアプリとなっていて、現在はアプリだけでも数十個のアプリがあります。

またライブ配信の内容は様々ありますが、以下が人気のあるジャンルとなっています。

・雑談配信
・歌配信
・ゲーム配信

もちろん、これ以外のジャンルで配信してはいけないというわけではないので、一つの参考にしてみてください。

 

ライブ配信アプリの魅力は?

では、ライブ配信アプリの魅力とは何があるのでしょうか?

まず1点目は、手軽に配信ができることです。

少し前まではパソコンを使った配信が主流でしたが、今はスマホ一つで配信できるものが多くみられます。

普段使用しているスマートフォンで始められるのは、初めてでも挑戦しやすいですよね。

2つ目の魅力は、視聴者との距離が近いという点です。

ライブ配信は、当然リアルタイムでの配信となっています。そのため、見に来てくれる視聴者とのやりとりもリアルタイムでのものとなります。

一昔前では動画配信が主流でしたが、視聴者との距離を縮められるという面から、ライブ配信を行う人も増えてきています。

配信内で反応を直接もらえるというのは、配信者も視聴者も嬉しい要素になりますね。

このような魅力から、ライブ配信は人気を集め続けているといえるでしょう。

 

ライブ配信アプリの選び方

ライブ配信の魅力をお伝えしたところで、ここからはライブ配信アプリの選び方を見ていきましょう。

まず覚えておいてほしいのが、ライブ配信アプリには配信内容の向き不向きが存在するということです。

例えば、雑談配信が人気のライブ配信アプリでゲーム配信を行ったとしても、あなたのファンを見つけることは難しいでしょう。

それならば、最初からゲーム配信に向いているライブ配信アプリを選ぶのがおすすめです。

次に、ライブ配信アプリには視聴者層が存在するという点です。

性別はもちろん、年齢層や視聴者が増える時間帯など、その要素は様々。

あなたがどのような層に向けた配信を行うのか、そしてどのような時間帯に配信をしていくのか。

こういった面を意識していくことで、効率よくファンを獲得できる可能性が高まっていきますよ

おすすめのライブ配信アプリ10選

これまでのことを踏まえ、ここからは実際に配信を始める上でおすすめのライブ配信アプリを紹介していきます。

それぞれの特徴を踏まえて紹介していきますので、あなたにあったライブ配信アプリを見つけてください!

 

1.Pococha(ポコチャ)

Pocochaは、ライブ配信初心者におすすめできるライブ配信アプリです。

比較的新しいライブ配信アプリとなっているため、これから配信を始めるあなたでも人気配信者になれるチャンスがあるでしょう。

Pocochaの最大の特徴は、ライブ配信をするだけで時間に応じて報酬を得られる点にあります。

ライブ配信の時間が長くなればなるほど、その報酬が多く得られるようになるのは嬉しいですよね。

Pocochaでは「ダイヤ」と呼ばれる報酬が採用されており、ライブ配信をした時間で得られる報酬のほか、盛り上がりに応じてもらえるダイヤがあります。

具体的にはコメントやいいねの数、アイテムをもらった数や見に来たリスナーの数に応じてもらうことができ、人気が出てくればこの部分でも稼ぐことができるようになるでしょう。

Pocochaでの配信の多くはアットホームな雰囲気の放送が多く、初心者でも安心して配信を楽しむことができますよ。

新規ファンの獲得がしやすい今こそチャンスのアプリといえます!

2.17LIVE(ワンセブン)

17LIVEは、特技をアピールした配信を行いたい人にぴったりのライブ配信アプリです。

一般的な雑談配信よりは、歌配信やダンス配信など、一芸に秀でている人が多いのがこのアプリの特徴。中には、すでにプロとして活躍している人も17LIVEを利用していることも。

また、17LIVEには一般ユーザーライバーのほか、公式認証ライバーという枠も用意されています。

この公式認証ライバーになると報酬がより多くもらえるようになるため、ここを目指すライバーも多いですよ。

ただし誰にでもなれるわけではなく、まれに開催されるオーディションに合格する必要や運営局からのスカウトが必要。

17LIVEを利用するのであれば、ぜひいずれは公式ライバーを目指していきたいものですね!

その他、海外のユーザーが多いことも特徴としてあげられ、国内だけではなく海外を視野に入れた活動を行って行きたい場合にもぴったりなライブ配信アプリです。

3.BIGO LIVE(ビゴライブ)

他のライブ配信アプリとは少し違う特徴があるのが、このBIGO LIVEです。

BIGO LIVEの最大の特徴は、コラボ機能が簡単に使用できること。

1対1で盛り上がりを競い合うPK配信や、最大9人まで招待できるマルチゲスト配信など、コラボ機能の充実は他にはない魅力でしょう。

また、報酬還元率が業界最高クラスなので、稼ぎやすい部分も大きな魅力です。

BIGO LIVEも顔出しは必須ではなく、ラジオ配信でも活躍できるほか、ゲーム配信も人気ジャンルとなっており、マルチな配信に挑戦できるアプリとなっています。

BIGO LIVEは世界的にも有名なアプリで、提供されている国は100以上。

ユーザー数は3億を超えておりライブ配信アプリの中ではトップクラスにユーザーの多いアプリとなっていますよ。

そのため、既に他の活動でファンや応援してくれる方がいる場合はかなりおすすめとなります!

4.Uplive

UpliveもBIGO LIVEに続く勢いの世界的ライブ配信アプリです。

200ヵ国を超えるグローバルな展開をしているアプリで、配信中に音声や文字の翻訳などをしてくれます。

なので外国語がわからなくても気軽に世界中の人と交流することができるのです!

他にも、1vs1のPK配信もついたりなど、リスナーと盛り上がる機能が豊富です。

さらに日本人のリスナーはあまり多くないものの、ユーザー数は1.6億人を超えています。

報酬設計が、時給+歩合のような仕組みになっていて、登録から3ヶ月間は配信時間の条件を満たすことで、数万円の報酬が確実にもらえるキャンペーンがあります。

今なら確実に稼ぐことが出来るので、挑戦しやすいおすすめのアプリです!

5.Hakuna Live(ハクナライブ)

Hakuna Liveは、2019年の7月にリリースされたアプリです。

このアプリの最大の特徴は、声だけで配信ができるオーディオ配信が行えること。ユーザーの8割がこの機能を利用しています。

ライブ配信といえば顔出しするイメージが強いかもしれませんが、Hakuna Liveであればそういった必要もありません。

もしあなたが顔出しに抵抗があり、ラジオ配信を主として行っていきたい場合は、ぜひHakuna Liveを利用してみてください。

6.Mirrativ(ミラティブ)

Mirrativは、スマホのゲーム配信に挑戦したいあなたにおすすめのアプリです。

ゲーム配信といえば多くの機材が必要なイメージですが、Mirrativではスマホ一つで配信をすることができます。

また、アバターを作成して配信を行うこともできるので、VTuberのような活動に挑戦したい場合にもおすすめと言えるでしょう。

ゲーム配信がメインということもあり、10代~20代に人気があるというのもこのアプリの特徴の一つです。

7.ふわっち

ふわっちは他のライブ配信アプリよりも年齢層が高いのが特徴で、視聴者の多くが20代後半~40代が多いといわれています。

ふわっちの特徴の一つに、飲酒をしながらの配信が多いことが挙げられます。

オンライン飲み会のような配信が多く、お酒好きなあなたにはぴったりのアプリとなるはずです。

また、ファンから投げ銭をもらった際の還元率が高いことでも知られており、配信で生計を立てていきたい場合にはおすすめできるアプリとなっています。

少し大人向けの配信を楽しみたいのであれば、ふわっちを利用してみるとよいでしょう。

8.IRIAM(イリアム)

IRIAMは、自身が用意したイラストが声に合わせて動くライブ配信アプリです。

イラストをAIが認識してキャラクター化してくれるため、VTuberのような活動を楽しむことができますよ。

もちろん顔出しをする必要もありませんので、顔バレなどから知り合いにバレる可能性も低いです。

人気のあるジャンルとなってきているVTuberの活動に興味があるのなら、まずはIRIAMを使ってイメージをつかんでみましょう!

9.Spoon(スプーン)

Spoonは音声配信に特化しているライブ配信アプリです。中には声優かと勘違いするような配信者も存在します。

声だけの配信となるため、他のアプリと比較するとファンの獲得は少し難しいかもしれません。

そんなSpoonで人気を集めている人の特徴の一つとして、気配りができる人が人気を集めている傾向があります。

もしあなたが声に自信が合ったり、気配りの面で自信があるなら、Spoonを利用するのも一つの選択肢となるでしょう。

10.TwitCasting(ツイキャス)

TwitCastingは、2010年頃から利用され続けているライブ配信アプリです。

歴史が非常に長く、多くのユーザーの利用がみられるのが特徴といえるでしょう。

他のアプリに比べてコメントや投げ銭が多いことでも知られており、有名な配信者となることができればTwitCasting内外問わずに名前を知られる存在になることができるかもしれません。

昔からあるサービスということもあり、サポートがしっかりしているのもTwitCastingの良い点です。

プロに診断してもらおう!

ライバーをプロデュース・育成しているONECARATでは配信アプリの無料相談を実施しています。

あなたの要望や環境などに合わせて適切な配信アプリを提案してくれます!

あの有名YouTuberのラファエル氏などが顧問を務める国内最大級の事務所なので、信頼できますよ!

ライブ配信はスタートダッシュが肝心です。安心してライバーを始めることができるので、是非相談してみましょう!

自分に合ったライブ配信アプリに挑戦してみよう!

今回はライブ配信を始めてみようと考えているあなたへ、ライブ配信アプリの選び方とおすすめのライブ配信アプリを解説してきました。

ライブ配信は初心者でも十分に楽しめます。ライブ配信ならではの魅力として、普段接点を持つことのない人たちとの関わりがあるなど、様々な楽しみ方が見つかるはずですよ。

この記事で解説してきたことをもとにして、気になったライブ配信アプリを利用してみてください。

わからない場合はライバー事務所などに所属するのも一つの手。

あなたの配信を心待ちにしているファンにきっと出会えますよ!


アクセスランキングアクセスランキングアクセスランキング

  • すべて

  • Pococha

  • 17LIVE

  • BIGO LIVE

  • TikTokLIVE

  • イベント

  • インタビュー

公式ライバー募集

30秒で診断!ライバー給与診断!

30秒で診断!アプリ診断!

おすすめイベント